読書が好きだ。漫画を除いても、年間で150~200冊くらいは読んでいると思う。

ちなみに今読んでいるのはこれ。「秋元康のスーパー・ビジネスマン講座」(´∀`)
02c5b476.jpg

古本屋で目に留まったから買ってみたけれど、これがなかなか面白い。「ジャンケンに強くなれ」「デメリットを武器にしろ」など、彼の理論がわかりやすく解説されている。さすがはAKBの仕掛け人だ。


その中に気になる一説があった。
「本屋では5メートル離れて立て」

※以下内容抜粋
『本屋さんに行ったら、いつも自分が立つところから5メートル離れた場所にあるものを1冊買え、とすすめている。人間は何かにきっかけがなければ、本屋で5メートル隣に立つことはないし、そこで1冊買うという行動には出ないものだ。それをあえて意図的に行うことに意味があるし、いつもとは違う環境に身を置くことができるのである。「昨日」とは違う「今日」をつくること。それが、切れる企画を生む発想の原点になるのである。』



うーん、確かに好きなジャンルの本ばっかり買ってるなあ……と思い、さっそく実践!

いつも自分が立つところから5メートル……





5メートル……








5メートル……













…!!!!!





そうして購入したのが!



これ!!!!
01238874.jpg
_| ̄|●il|li